• ¥ 2,000
  • 100件送付達成後、または2014年12月以降(遅くとも2015年1月末頃まで)に作成する、アンケート回答(施設名匿名・開示に了承した施設のみ)の結果です。 PDFにて。 アンケートの項目は ■治療における運動アプローチ 全般について ・治療においての運動のアプローチに関心がある… 等 ■治療における運動・格闘技アプローチ 経験・意見について ・(デイケアなどで)運動のプログラムを導入したことがある(継続ではなく単発でも) …等 ■空手・格闘技プログラムの進行・内容について ・講師は医療スタッフと定期的、もしくは機会のある時にプログラムの内容やメンバーの状態を共有することが望ましい。 …等 ■空手・格闘技アプローチについての問題・懸念 ・行うための8畳以上ほどのスペースがない …等 ■空手・格闘技アプローチが良いと感じられる点 ・言葉で出しにくい人が気持ちを外に出せるかもしれない …等 ■運動・格闘技プログラムの成果について ・体力がつく(職場等への復帰や、他のプログラムなど、取り組んでいることが続けやすくなる等)…等 他。 さらに各項目ごとに理由や意見等の記入欄があります。

  • ¥ 3,000
  • ■2008年のFight & Lifeに掲載された「格闘技とメンタルヘルス」についての特集。 4ページ。 うつ病ボクサー、摂食障害の空手家、不登校の空手チャンピオン・総合格闘家など。 ※記事の内容は取材時(2008年)のものです ■2008~2009年の3回、Fight&Life に短期連載された、格闘技を使って心の問題に取り組んでいる施設、団体の記事。 6ページ。 東京で依存症治療にボクシングプログラムを取り入れた榎本クリニック。 長野にてひきこもりや不登校児を受け入れる総合格闘技の空手団体、禅道会。 自らもアスペルガー当事者で「ひきこもりクラス」などもある大阪ラッキースターボクシングクラブ。 ※記事の内容は取材時(2008~2009年)のものです 全10ページ・PDFにて。

  • ¥ 4,000
  • 上記2つ http://renkara.thebase.in/items/772095 http://renkara.thebase.in/items/802645 のセットです。

  • ¥ 6,000
  • 現在行っている、または今後このアンケート営業から成果が出て 「(いくつかの条件<部外守秘・個人情報提供…>)をもとに)参加しても大丈夫」 と了承の出た施設の中で 当事者たちと一緒に稽古の出来るチケット一回分です。 (※撮影をしない、特定できる情報を外に話さない、などを守秘する誓約書に署名していただいたり、スポーツ保険に入っていただく場合があります) 実際にメンタル問題に悩む当事者たちと汗を流し、レンタル空手を体験することができます。 さらにアンケート回答の結果 http://renkara.thebase.in/items/772095 が送付されます。

  • ¥ 7,000
  • 「メンタルヘルスと格闘技」記事 http://renkara.thebase.in/items/802645 と お試し稽古 http://renkara.thebase.in/items/802690 のセットです。

  • ¥ 8,000
  • アンケート結果資料 http://renkara.thebase.in/items/772095 「メンタルヘルスと格闘技」記事 http://renkara.thebase.in/items/802645 施設でのお試し稽古 http://renkara.thebase.in/items/802690 3つのセットになります